第7回災害チャリティプロアマSAVE CUPの女子プロ達

SAVE CUPは最初から女子プロ達が
ただのお仕事ではなく
チャリティ活動に協力しながら自分達で動くというスタンスで始めました
ですので、募金班から販売班くじ引き班
裏方の運営まで女子プロ達でしています
普通のプロアマではありえないと思います

全てがお膳立てした中でのプロアマでは、
チャリティという言葉が
軽く感じられるから
女子プロ達がやるスタンスでスタートしました

その事で色んな勉強もしてほしいという気持ちもあります
多分この先
必要な事を覚えられると思うから

大きな災害があった時
ゴルフは生活に必要なものではないから
すぐ終わります
ですが
これからもゴルフが必要とされる努力や考えがないと
大事なゴルフという仕事もなくなっていくと思います

参加プロの持ってきたチャリティ品です 今の現状有名でないと契約がないプロが殆どです自費で買ってるプロも多いです ですので使用後のものでいいと言って持ってきて貰いました
くじ引きは参加者の方全員に当たります ここも女子プロ達が担当します
みんな無理して持ってきてたのもあると思います。少しでも災害で困られている方の為にという気持ちです
ここはチャリティ販売班です
ここはくじ引き班 プレー後女子プロ達も大忙し
各班には班長を指名していて 班長達頑張って 指示出してましたね これも勉強
こちらは募金班 関所です笑)西木プロが班長で 募金をして貰えるような強力メンバー配置しました笑)
大御所なのに藤井かすみプロも自分から販売班に飛び込んでた 後輩達ちゃんと見て勉強してくれただろうか?
チャリティオークションでも 藤井かすみプロ頑張ってくれました
さあ みんなお見送りよ! 最後までみんなで
来年もよろしくお願いします
みんなお疲れ様 ちゃんとチャリティ金全額 災害で困られてる方に届けるから みんなでする事が大事なんだよね